参加者募集:「パサレラ」上映&アフタートーク2/5・13・19[パートナーシップさいたまフェスタ参加企画]

<第1回パートナーシップさいたまフェスタ参加企画>

DAYAでは、2/5・13・19に行うオンラインイベント「パサレラ」上映&アフタートークの参加者を募集中。参加費は1回1000円。

DAYAは、性被害の問題を演劇的な表現として昇華し、社会の性暴力への認識を変えることを目指すグループ。作品は、性被害の当事者と向き合い、話し合いながら創作する。団体名の「DAYA」は「NO(やだ)」と声を上げ、社会の意識を変えたいという願いからつけられた。

上映される『PAZ-HARÉ-LA(パサレラ)~小夜鳴き鳥のこえがする』は、2020年に制作された。この作品は、2008年にコロンビアで開催された国際女性演劇フェスティバルで上演されたパトリシア・アリサ作品のコンセプト「いつでも、どこでも、誰もが当事者として語り、ランウェイを歩く」に共鳴したメンバーがたちあげた「わたしたちのパサレラプロジェクト」の成果。20代から70代まで、様々な人々が性暴力被害の当事者として登場し、語り、歩き、身をよじり、画面いっぱいに力を振り絞る。

イベント開始日時はそれぞれ、2/5(14:00)・13(10:00)・19(19:00)。詳細案内と問合せ・申込み受付はPeatixで行う。

DAYAイベント情報(Peatix)

おしゃれな予告動画はこちら

コメントは受け付けていません。

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。